バッテリー 買取 No.3|バイクバッテリー買取センターはバイク用廃バッテリーを高価格で現金出張買取・不用品の無料処分を行っております。

バイクバッテリー買取センター

バッテリー 買取 No.3

バッテリー 買取

バッテリーのサイズも関係なく買取りを

まだ使えるバッテリーなら中古でもこれまでもリサイクルショップなどで買取りしてもらったことがあって、サイズや種類によって買取金額も異なることは知っていましたが、まさかもう使えないバイクのバッテリーを専門に買取りしている会社があることはこれまで知りませんでした。
バイクバッテリー買取センターでは廃バッテリーを鉛の原材料として買取りしていて、30個から900円で回収しに来てくれますが、量が多くなれば1個あたりの買取金額が高くなり、さらにバッテリー買取時は他のゴミまで無料で回収してくれるのでその方が私にとっては魅力があります。

バイクが昔から大好きで脱サラしてバイク専門の修理店をはじめて、そこから今では中古バイクの販売とバイク専門のレンタルも手掛けていて、そうなると廃バッテリーの他にも毎日ゴミがたくさん出てその廃棄処分費用だけでもかなりの負担になっていましたが、バイクバッテリー買取センターさんではほとんどのゴミを回収してくれて、無料回収できないものでも格安で処分してくれるので、ここを利用してから経費を大幅に削減できるようになりました。
現在は毎月定期的に利用するようになっていて、毎回ゴミの積み込みもテキパキとしてくれるのでとても助かっています!

段落

バイクのバッテリーの仕入れ価格は調査していましたが

バイク専門にカスタマイズや修理を請け負っていて、仕事柄バイクのバッテリーも仕入れて販売や交換などもしていますが、バッテリー以外にも仕入れ価格はとても重要で、特定の仕入れ業者ももっていますが、市場調査も徹底していて仕入れ先も頻繁に変えて利益率のアップを図っています。

これまで交換したバッテリーの処分に関しては他の産廃物と同様に専門業者に依頼して一定量になれば回収に来てもらっていましたが、まさかもう本来の用途としては使うことができない廃バッテリーに価値があるとは思っていませんでした。

バッテリー 買取

鉄などがお金に替わることは知っていましたが、バッテリーの原材料の鉛にも相場があって取引されていることには気づいていなくて、廃バッテリー買取センターさんはそこに目をつけて商売していると聞いて利用させてもらうことになりましたが、買取り以外にも不用品の無料回収をしてそれも利益もつなげていることには驚きました。
私ももっといろいろ勉強して、それをビジネズにつなげていこうと思います。

PageTop